henry-co-tqu0IOMaiU8-unsplash.jpg

ABOUT

​セルフケア集について

日本で最も有名な美容整体師である川島悠希。

川島がお客様に指導しているセルフケアの中で、特に頻度の高いものだけを厳選しました。

なんで川島先生はあんなにリピート率が高いのか?

なんで患者さんが家でストレッチをサボらないのか?

なんで整体Filamentの施術は1回1万円も取れるのか?

このセルフケア集を見ることで、上の3つの答えの本質がわかります。

ぜひ、皆さんの施術にも川島のホームケアを取り入れてみてください。

​SPECIAL

プラチナ限定特典

150000円の予約の取れない整体師が教える

セルフケア集

alexandre-pellaes-6vAjp0pscX0-unsplash.j

2020年最初で最後の
大規模セミナー

SESSION

セルフケア集

01

01

Session 01

大臀筋

腰痛ケアにも美尻ケアにも必須な重要ポイント

臀部を形成する臀筋のうち最も大きく最も表面にある筋肉。

​作用:股関節での大腿の伸展、外旋と外転

02

Session 02

​中臀筋

​太腿の張りや内股が取れにくい人に

臀部を形成する臀筋のうちの一つである。

​作用:股関節での大腿の伸展と外転、股関節の安定化。

  前部繊維:股関節で大腿の内旋を助ける

  後部繊維:股関節で大腿の外旋を助ける

Session 03

​大腿四頭筋

​反り腰で悩む人や若い女性に大切なケア

太腿の前側の筋肉であり、全身の筋肉のうち最も大きく強い筋肉である。

​作用:股関節の屈曲、膝関節の伸展

Session 04

​ハムストリングス

​若いスポーツをしている学生から膝に違和感のあるお婆ちゃんにも

太腿の後面にある筋群で、大腿四頭筋と対になる。

​作用:股関節の伸展と膝関節の屈曲

Session 05

​大腿筋膜張筋

​歩行や立ち姿勢など日常生活で疲労してしまう

太腿の外側にある筋肉であり、腸脛靭帯とつながっている。(TFLと略されることも多い。)

​作用:股関節での大腿の屈曲、内旋と外転

   股関節の安定化

   膝関節での下腿の外旋

Session 06

​大腰筋

​腰痛のほとんどの原因とも言われる筋肉

股関節と大腿の動きを助ける下肢の腸骨部の筋肉。

​作用:股関節での大腿の屈曲

   (大腿骨が固定されると座位で体幹が屈曲する)

Session 07

​胸筋

多くの人が悩む猫背に効果抜群のケア

​この筋肉が固まることにより猫背や呼吸に問題が出ることが多い。

​作用:肩関節での腕の内転、水平内転、内旋

   肩甲骨の下制、下方回旋と外転

   肋骨の挙上

Session 08

​広背筋

​首こりや肩こりの大きな原因の一つ

腸骨稜や椎骨から起始し、上腕骨に停止する。

​作用:肩関節での腕の伸展、内転、内旋

   肩甲骨の下方回旋、下制、内転

   脊椎の側屈

Session 09

​斜角筋

​首由来の腰痛を引き起こしてしまう筋肉

深頸筋のうち、細長い筋で前部、中部、後部に分けられる。

​作用:頸部の屈曲、側屈

   呼吸時の呼吸補助筋

Session 10

​後脛骨筋

​足のむくみにとっておきのケア

脚の後区画の深層筋でありむくみだけでなく腰痛にも関係する

​作用:足の足底屈、反転および内転

Session 11

​足裏調整

​なかなか改善しない腰痛の意外な原因

うまく足の筋肉を支えず扁平足などになってしまうと足由来の腰痛を引き起こしてしまうことがある。​

Session 12

​手首調整

巻き肩など​手首からくる歪みを改善するケア

長母指屈筋や母指対立筋などからなる巻き肩を改善していくケアで普段腕をよく使う現代人にはとても有効。

​作用:親指の屈曲、対側

Session 13

​後頭下筋群

​首が前に落ちている姿勢の改善テクニック

後頭部の最深層に位置する筋肉であり、4つの筋肉からなる。

​作用:頸部と脊椎の伸展

   頭部の同側回旋

Session 14

​交感神経調整

​不定愁訴やストレス由来の痛みに必須

前頭筋付近をマッサージすることにより、優位になった交感神経を抑える効果が期待できるというデータもある。​また、全身の緊張も抜けるため施術の始めにすることも。

Session 15

​仙骨調整

​自律神経の改善から生理痛まで幅広いケア

仙骨周りを動きやすくすることによって姿勢の改善、生理痛の改善、お尻周りの筋肉の動きが良くなるなど万能なケア。